見影橋保育園とは

見影橋保育園とは

見影橋保育園は、モンテッソーリ教育に基づいて、人格形成の基礎となる0歳から6歳までの大切なこの時期を「わたしが一人でできるように手伝って!」というこどもの声を大切に環境を整え、一人一人健やかに育つための援助をしていきます。

保育サービス

産休明け保育 生後8週から受け入れています。
11時間開所保育 7:15〜18:15までの11時間。
延長保育 さらに18:15〜19:15の延長保育を行っています。開園時間は7:15〜19:15です。
障害児保育 子ども一人ひとりの個性を大切にして保育をしていきます。その子の特性に合わせたプログラムを組み、保育目標である「ひとりでできるように手伝って!」の声を大切にし自立を目指します。
一時保育
定期利用保育
必要に応じて受け入れる体制があります。

保育施設

平成30年3月  木造2階建て園舎

保育園の概要

  • 社会福祉法人 和の会 見影橋保育園
    認可保育園(150名定員)
    住所:東京都立川市砂川3-23-2
    TEL:042-536-1644(代表)
    FAX:042-534-6471
    MAIL:mikagebashi@akiruno-ch.jp
  • ・設立者:社会福祉法人 和の会(やわらぎのかい)
    ・理事長:飯高 京子
    ・園 長:森田 和子
    ・創立年月日:平成26年4月1日 立川市立より移管

沿革

平成26年4月 民営化により社会福祉法人 和の会 見影橋保育園 になる
平成28年5月 仮園舎に移転
平成29年3月 新園舎完成 木造2階建
平成29年4月 定員150名となる
平成30年4月 一時保育・定期利用保育実施